2021年度 放課後児童高度育成支援師資格認定講習会 募集要項

単なる実践の振り返りではなく、実践と理論を結びつけられる支援員に!

都道府県が開催する「放課後児童支援員認定資格研修」修了者であり、かつ本会が認定する「放課後児童育成支援師®」資格取得者を対象とするものです。

放課後児童高度育成支援師・・・自らの理論と実践を結びつけることで、単なる経験だけではない高度な実践力を身につけたい方のための資格【セミナー受講後、メール等による個別指導】

日々、正解のない実践を取り組む支援員の皆さんは、振り返り(省察)を繰り返されていると思います。しかし、それだけではなく自らの実践がどんな理論と重なっているのかを「言葉」にすることができれば、保護者への説得力や同僚間のリーダーシップにプラスの効果を生み出せるのです。実は、学童保育先進国のスウェーデンでは、支援員たちが当たり前のようにやっていることです。

この取り組みを自分一人だけで行うことはとても大変ですが、この研修ではプロのサポーターがマンツーマンで支援してくれ、最終的にはアカデミックな学会などで発表できるようなレベルになります。

さらに、審査を通れば本協会から資格認定をされ、クラブによっては資格取得後に昇給してもらえる方もいらっしゃいます(クラブの実態によって異なります)。

【スケジュール】1.スタートアップセミナー:2021年6月中旬頃

        2.中間発表会:2021年11月下旬頃

        3.実践研究報告書提出:2022年1月31日(月)

        4.実践研究発表会:2022年3月6日(日)午後

 ※日程の詳細は、申込者を把握した後、個別に連絡します。対面が難しい場合は、オンラインで対応いたします。

【募集期間】
2021年5月14日(金)〜6月4日(金)<必着> メールにて受付

詳細はこちらからダウンロードできます。

2021年度 放課後児童高度育成支援師資格認定講習会 募集要項

2021年度 放課後児童高度育成支援師資格認定講習会 申込書様式

ゴールデンウィーク休業期間のお知らせ

平素より本協会の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申しあげます。
ゴールデンウィークの業務につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

【休業期間】
2021年4月28日(水)〜2021年5月5日(水)

 

なお、休業期間にいただきました問い合わせにつきましては、5月6日(木)以降、順次対応いたします。
ご不便をおかけしますが、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

1/30~ 広島県放課後児童支援員認定資格研修 広島会場3 全日程開催中止のお知らせ

1月30日(土)から開催を予定しておりました、広島県放課後児童支援員認定資格研修 広島会場③ですが、広島県が取り組む「新型コロナ感染拡大防止集中対策」の期間が、2月7日までに延長されましたことを受け、全日程を中止することとなりました。

予定をされていた受講者の方々には大変ご迷惑をお掛けしますが、このような状況下であります故、皆さまの健康と安全を第一に考えての判断ですので、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申しあげます。

尚、次年度開催につきましては現時点では未定となっておりますので、詳細が決まりましたら、県から各市町担当課を通じて皆さまへ案内がいきます。

2/21 岡山県新・放課後子ども総合プラン合同研修会 お申込みフォーム

―こんなときだから改めて見つめ直したい! 子どものかかわり―

岡山県、岡山県教育委員会が開催する放課後児童支援員及び放課後子ども教室に従事する方を対象にした研修です。今年度はオンライン(YouTube)での研修となりますので、インターネットが繋がるパソコンなどで各自受講していただくようになります。詳細は各市町村担当課から案内されています開催要項をご確認ください。

【日時】令和3年2月21日(日) 午前の部 10時30分~12時00分 定員100名

                午後の部1 13時00分~14時30分 定員100名

                午後の部2 15時00分~16時30分 定員100名

【内容】

午前の部 『子どもとのかかわりを4K分析で磨きをかける! -気になる子どもや発達障がいのある子どもとかかわるために-』

 講師 中山 芳一(岡山大学、岡山県生涯学習審議会及び社会教育委員長)

 ※「放課後児童クラブ支援事業(障害児受入推進事業)」対象の研修

午後の部1 『放課後児童支援員として取り組む育成支援に含まれる職務内容の実際』

 プレゼンター 矢吹 真子(たけのこクラブ主任)・中野 健汰(AMI学童保育センター長)

 

午後の部2 『アイデアドーナツであなたのクラブや教室で育てたい力を言葉にしてみよう!』

 コーディネーター 中山 芳一(岡山大学)

【申込みにあたって】

➀1接続あたりひとつの申込みとしますので、複数名で1台のパソコンを使って受講される場合は、ひとつの申込みで構いません。フォーム内に一緒に受講する方のお名前を入力してください。

②必ずパソコンから受信できるアドレスを記入してください。接続に関する詳細案内は、そのメールアドレスにお送りします。YouTubeでの配信です。

③定員超過の際は、各市町村担当課と相談のうえ、人数を調整する場合があります。

④接続に関する個別対応は出来兼ねますので、ご自身で対応を行える方がご受講ください。

締切日 2月15日(月)17時まで

申込みフォームはこちらから

 

フォローアップ研修<愛媛>開催のお知らせ

放課後児童支援員のみなさんも、子どもにかかわる様々なご専門のみなさんも、そして子育て真っ最中の保護者のみなさんも…

子どもが持っている素晴らしい力を伸ばすために、私たちは日々奮闘しているわけですが、コロナ禍と共に迎えた2021年だからこそ、気持ち新たに考えてみませんか?

ズバリ! 子どもとのかかわりのあり方について!

コロナ禍を経て、未来ある子どもたちはどのように育っていけばよいのでしょうか?そのために、あなたは、子どものことをいかにとらえて、どんな声かけをしていきますか?そして、私たちはどんな大人として子どもたちと向き合っていけばよいのでしょうか?

 

【日 時】2021年1月9日(土) 13時半~15時

【場 所】多機能学童保育広場すくっと(松山市北立花町6-3)

【内 容】子どもの見取りと子どもへの声かけ

【講 師】中山 芳一(岡山大学・日本放課後児童指導員協会副理事長)

【受講料】本協会会員500円・非会員1,000円

■申込先(特非)日本放課後児童指導員協会

E-mail:info@ja-acc.jp TEL:086-224-4101(月~金10:00~18:00)FAX:086-206-4222

※(特非)えひめ放課後協力機構へ申し込まれる方はこちらへの連絡は不要です。

※1月7日(木)17時までに申し込みをお願いします。

12/12 広島県放課後児童支援員等資質向上研修 中止延期のお知らせ

12月12日(土)に予定しております、広島県放課後児童支援員等資質向上研修2回目は、広島市を中心とした県内の新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、中止することとなりました。

同じ内容で再度日程調整を行い開催を予定しておりますので、詳細が決まり次第、受講者の方々にはご連絡いたします。

急な開催中止ではありますが、皆さまの健康を第一に考えた判断ですので、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

延期日:2021年2月27日(土) 9時半~16時40分

会場:広島県健康福祉センター8階 801大研修室 〒734-0007 広島市南区皆実町1-6-29

2020年度 放課後児童専門育成支援師〈衛生・安全管理コース〉資格認定講習会 募集要項

都道府県が開催する「放課後児童支援員認定資格研修」修了者であり、かつ本会が認定する「放課後児童育成支援師®」資格取得者を対象とするものです。

放課後児童専門育成支援師・・・ 子どもたちの育成支援についてひとつひとつを専門的に学びたい方のための資格 【1領域12時間+試験】

本研修では、放課後児童クラブで子どもたちが安全で衛生的な環境において心身ともに健康に過ごすことができるように、放課後児童クラブにおける衛生・安全管理の在り方について考えると共に、具体的な衛生・安全管理の方法について学びます。また、保護者・学校・専門機関等との連携も視野に入れた衛生・安全管理マニュアルづくりを行い、クラブの子どもたちの健康の保持増進に活かします。

【日程・時間】全3日間
①理論 2021年1月23日(土)9時30分~15時00分

②演習 2021年1月29日(金)9時30分~12時40分

③演習 2021年2月6日(土)9時30分~15時00分

【会場】岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)704会議室 岡山市北区南方2-13-1

【講師】宮本香代子(安田女子大学)・住野好久(中国学園大学)

【募集期間】
 2020年12月4日(金)〜2021年1月15日(金)<必着>

詳細はこちらからダウンロードできます。

2020年度 放課後児童専門育成支援師資格 募集要項

2020年度 放課後児童育成支援師®資格認定講習会 募集要項

 2020年度 放課後児童育成支援師®資格認定講習会 受講者募集が始まります。
 この資格は都道府県の「放課後児童支援員認定資格研修」修了者が、さらに4科目24時間の講習会を履修し、より高度な実践的知識と技能を習得することで取得できる資格です。
 今年度は、各個人のパソコンから受講していただく、オンラインでの講習会となります。
 継続的な自己研鑽と放課後児童クラブの質的向上、そして、子どもたちのはじける笑顔のために、本協会の資格にぜひチャレンジしてください!!


放課後児童育成支援師®

子どもたちの育成支援について実践的に学びたい方のための資格 (4科目24時間+試験)


【日  程】全4日間
    2021年1月11日(月・祝)・1月24日(日)・1月31日(日)・2月28日(日)      
【時  間】 9時30分〜17時00分(90分×4コマ+試験20分)
【募集期間】 2020年11月17日(火)〜2021年1月5日(火)

  郵送の場合、最終日消印有効。ホームページからの申込みは、最終日深夜0時まで。

詳細はこちらから
2020年度 放課後児童育成支援師®資格認定講習会 募集要項

★受講申込みはこちらのフォームから

夏季休業期間のお知らせ

平素より本協会の活動にご理解とご協力を賜り厚く御礼申しあげます。

夏季休業につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

【休業期間】
 2020年8月8日(土)〜8月16日(日)

なお、休業期間にいただきました問い合わせにつきましては、8月17日(月)以降、順次対応いたします。

ご不便をおかけし誠に恐縮ではございますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

2020年度 放課後児童高度育成支援師資格認定講習会 募集要項

単なる実践の振り返りではなく、実践と理論を結びつけられる支援員に!

都道府県が開催する「放課後児童支援員認定資格研修」修了者であり、かつ本会が認定する「放課後児童育成支援師®」資格取得者を対象とするものです。

放課後児童高度育成支援師・・・自らの理論と実践を結びつけることで、単なる経験だけではない高度な実践力を身につけたい方のための資格【セミナー受講後、メール等による個別指導】

日々、正解のない実践を取り組む支援員の皆さんは、振り返り(省察)を繰り返されていると思います。しかし、それだけではなく自らの実践がどんな理論と重なっているのかを「言葉」にすることができれば、保護者への説得力や同僚間のリーダーシップにプラスの効果を生み出せるのです。実は、学童保育先進国のスウェーデンでは、支援員たちが当たり前のようにやっていることです。

この取り組みを自分一人だけで行うことはとても大変ですが、この研修ではプロのサポーターがマンツーマンで支援してくれ、最終的にはアカデミックな学会などで発表できるようなレベルになります。

さらに、審査を通れば本協会から資格認定をされ、クラブによっては資格取得後に昇給してもらえる方もいらっしゃいます(クラブの実態によって異なります)。

【スケジュール】1.スタートアップセミナー:2020年6月中旬頃

        2.中間発表会:2020年11月下旬ごろ

        3.実践研究報告書提出:2021年1月31日(日)

        4.実践研究発表会:2021年3月7日(日)午後

 ※日程の詳細は、申込者を把握した後、個別に連絡します。 

【募集期間】
2020年5月1日(金)〜5月29日(金)<必着> メールでも可能

詳細はこちらからダウンロードできます。
 2020年度 放課後児童高度育成支援師資格 募集要項