ホーム 会員の方へフォローアップ研修

フォローアップ研修

 資格取得者を対象にした、フォローアップ研修を開催しています。
 詳細は資格取得者の方へ、メールマガジン等で直接お知らせいたします。

フォローアップ研修の様子

 平成26年度滋賀会場フォローアップ研修として、平成27年2月11日(水・祝)13時から16時、滋賀県近江八幡市:アクティ近江八幡で「学童保育における集団作りの指導」と題した学習会を開催しました(参加者14名)。

 講師として、船越勝先生(和歌山大学教育学部教授)にお越しいただき、「集団づくりとは何か」「生活づくりの中で子どもを育てる」「抑圧のトライアングルサイクルと発達のトライアングルサイクル」「外的対象世界と内的対象世界の関係との関係論から見た自我形成の過程」など、学童保育における集団づくりについて、多面的・多角的に学びました。
 集団づくりを、指導員の側から(だけ)とらえる誤り、外から持ち込むものだととらえる誤り、形をつくることだと捉える誤り、集団に対する指導だととらえる誤り、の4つの誤りから始まった今回の講義。
 先生のこれまでの理論知が凝縮された濃厚な内容に「新しい角度から子どもたちを捉えていこうと思った」、「リフレーミングできた」、「集団づくりの考え方が変わった」と、参加者のみなさんから感想をいただきました。

 講義後の質問時間には、日々の悩みを赤裸々に語られる方もおられ、その1つ1つに丁寧かつ的確に答えてくださり、あっという間の3時間となりました。

フォローアップ研修の様子