平成30年度 放課後児童専門育成支援師(組織マネジメントコース)資格認定講習会 募集要項

平成30年度 放課後児童専門育成支援師(組織マネジメントコース)資格認定講習会[岡山会場] 募集が始まります。

 都道府県が開催する「放課後児童支援員認定資格研修」修了者であり、かつ本会が認定する「放課後児童育成支援師®」資格取得者を対象とするものです。

■放課後児童専門育成支援師・・・ 子どもたちの育成支援についてひとつひとつを専門的に学びたい方のための資格 【1領域12時間+試験】

 放課後児童育成支援師®の資格取得者(見込含)が、特定の分野について12時間の講習会を履修し、その分野の専門的な知識と技能を習得することで、その分野についての資格を取得できます。

 平成30年度は「組織マネジメント」分野の講習会を開講します。放課後児童支援員組織に求められる有効な業務分担について考えると共に、冒頭3ヶ月の超早期新人支援員に求める業務と、それができるようになるための育成プログラムを立案する内容です。

【日程】全3日間
 平成30年11月10日(土)・12月8日(土)・12月22日(土)

【時間】各回 10時~15時(昼休み1時間)

【会場】
 倉敷市ながおキッZ児童クラブ 第3 岡山県倉敷市玉島長尾2617−1

【講師】髙岡敦史(岡山大学)

【募集期間】
 平成30年10月9日(火)〜10月29日(月)<必着>

詳細はこちらからダウンロードできます。

平成30年度 放課後児童専門育成支援師資格認定 募集要項

平成29年度 放課後児童支援員等の研修体系のあり方等に関する調査研究実施の報告

 本事業は、平成29年度放課後児童支援員等の研修体系のあり方等に関する調査研究の国庫補助を受けて実施したものです。

1.事業実施目的

 放課後児童クラブに従事する職員に対する研修については、平成27年度より放課後児童支援員となるために都道府県が実施する放課後児童支援員認定資格研修を受講することが制度化された。

 現任研修については、平成27年3月に、国の「放課後児童クラブの質の向上のための研修企画検討会」において研修体系の整理の方向性が示されたところである。

 本調査研究では、放課後児童支援員認定資格研修の実施に関する課題抽出と対応方針の提案及び現行のカリキュラムの評価・検証の他、放課後児童健全育成事業者(運営主体としての市町村を含む)が、職場内での教育訓練(OJT)と職場を離れての研修(OFF-JT)を組み合わせて、初任者研修、中堅者研修及びリーダー研修など経験や役割に応じた研修を実施する若しくは受講させるための具体的な実施方法や研修内容等の整理を行い、研修体系のあり方について提言することを目的とする。

 その際、特に、職場内での教育訓練(OJT)において活用が効果的であると考えられるデジタル教材やeラーニングの教材開発及び実証をモデル的に併せて行うものとする。

2.事業内容

 放課後児童支援員認定資格研修に関しては、この研修の実施主体である都道府県、各都道府県から委託されて認定資格研修を実施している団体、並びに、放課後児童クラブの責任主体である市町村に対するアンケート調査・ヒアリング調査を行い、本研修の実施状況及びその成果・効果等の質的把握を行う。そして、現行の認定資格研修の成果と課題を抽出するとともに、改善が必要な点を明らかにする。

 資質向上研修に関しては、都道府県並びに市町村に対するアンケート調査を行い、現状と課題を把握する。その上で、研修企画検討会が提示した初任者(5年未満)と中堅者(5年以上)の階層別研修カリキュラムを開発する。併せて、研修テキストや動画教材を作成し、これらを用いた遠隔教育を5道県(北海道、岡山県、愛媛県、鹿児島県、沖縄県)で試行し、その有効性を検証した。

 以上の調査研究によって、認定資格研修の質的な評価と検証、及びその改善案を提示するとともに、放課後児童支援員等のさらなる資質向上のための研修体系のあり方を提案したい。

 

調査研究報告書

平成30年度 放課後児童高度育成支援師資格 募集要項

平成30年度 放課後児童高度育成支援師資格 募集要項

 この資格は本会が認定している「放課後児童育成支援師資格」取得者であり、かつ都道府県が実施する「放課後児童支援員認定資格研修」修了者(見込み含む)を対象に行うものです。自らの実践を理論と結びつけることで、単なる経験だけではない高度な実践力を身に付けたい方のための資格です。

放課後児童高度支援師資格 について

【募集期間】
平成30年5月7日(月)〜5月21日(月)<必着>

詳細はこちらからダウンロードできます。
 H30高度育成支援師資格募集要項

事務所移転のお知らせ

このたび3月29日(木)より、下記住所へ事務所を移転することとなりました。

【新住所】

〒700-0818

岡山市北区蕃山町4-5 岡山繊維会館4階 (電話番号、FAX番号に変更はございません)

 

なお、移転に伴いまして3月27日(火)、28日(水)は、休業させていただきます。

29日(木)より平常業務となりますので、ご不便をお掛けしますが、

ご理解の程よろしくお願いいたします。

尚、休業期間中お急ぎの方は、事務局携帯電話へご連絡をお願いします。

080-1932-5251

フォローアップ研修会<滋賀><宮崎>開催のお知らせ

<滋賀会場>

放課後児童クラブで子どもに育てたい力…

それは、非認知能力

これから、この言葉を知らないと業界人として恥ずかしい!!

「あの子、うちのクラブでめっちゃ育ったやん!」などと言っている時代は終わりました。

子どもの何が育ったのか? 子どものどんな力が向上したのか?

これからの時代のプロはそこまで言葉にできなければならないのです。

 

■と き:平成30年3月17日(土)13時半~16時40分

■ところ:コミュニティセンターやす 研修室2

http://www.city.yasu.lg.jp/gyousei/soshiki/map/bunka/1454461763490.html

〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2142番地1

■講 師:中山 芳一(岡山大学)

■受講料:500円(会員)/1,000円(非会員)

3月15日(木)までに事務局までお申込みください。

フォローアップ研修開催案内(滋賀)

 

<宮崎会場>

放課後児童育成支援のプロだったら…

ふり返ろっ!検討しよっ

行き当たりばったりとやりっ放しはプロ失格ですよ

国の放課後児童クラブ運営指針でもすでに提示されている「情報共有」や「事例検討」!

が、しかし! 実際にどうすればよいのかは、いまだ明らかにされていません!

それなら、これまでにその方法を研究している人から聞けばいいですよね! そこでこちら!!

 

■と き:平成30年3月24日(日)13時半~15時半

■ところ:五十市保育園

http://www.hapi-miyakonjo.jp/facilities/detail/65

〒885-0086 宮崎県都城市久保原町29-4

■講 師:中山 芳一(岡山大学)

■受講料:500円(会員)/1,000円(非会員)

3月22日(木)までに事務局までお申込みください。

フォローアップ研修開催案内(宮崎)

 

■申込先

(特非)日本放課後児童指導員協会

E-mail:info@ja-acc.jp

 TEL:086-224-4101(月~金10:00~18:00)FAX:086-206-4222

3/4 放課後児童高度育成支援師資格 実践研究発表会開催のお知らせ

今年度高度育成支援師資格にチャレンジされた方と、学童保育ラボの各研究室と有志による学童保育実践研究発表会&祝賀会を開催します。自らの実践を研究的な視点で分析・評価することを頑張って来られました。
祝賀会は協会関係者や講師の方々と気軽に交流出来る会です。是非お気軽にご参加ください。

【日 時】平成30年3月4日(日)14時~17時(13時半から受付)
     17時から 祝賀会&懇親会

【会 場】オルガビル 4階会議室「マウント」https://okayama.coop/ps/
     岡山市北区奉還町1丁目7−7 
     JR岡山駅西口から北へ徒歩7分

※無料駐車場はございません。公共交通機関でお越しいただくか、ご自身で近隣の有料駐車場をご利用ください

【内 容】14時~ 開始 協会副理事長挨拶
         実践研究発表(1名:15分発表・5分質疑)
         ○高度育成支援師資格取得者
         ○学童保育ラボ・各研究会より

     16時10分~ 総評
         ○高度育成支援師資格授与式・マスター表彰式
     16時30分頃 閉会

     17時~19時 祝賀会&懇親会を同ビル5階にて開催

【会 費】発表会は無料・祝賀会参加の方 3,000円(飲食代)
     なお、準備等ございますので、3月1日(木)までに事務局までお申し込み下さい。 
     TEL 086-224-4101 FAX 086-206-4222 メール info@ja-acc.jp

フォローアップ研修会<三重><岐阜>開催のお知らせ

フォローアップ研修会<三重><岐阜>開催のお知らせ

———————————————————–

学童保育支援員の育ち方・育て方!

―子どもとクラブの成長を支える人材育成―

———————————————————–

 国の基準により支援員の配置数が示され、入所児童数も増えているなかで、現場では正規雇用の職員が増えているのではないでしょうか。同時に、新人支援員をどう育てていけばいいのか、支援員集団をどう組織していけばいいのか、人材育成や同僚性に関する課題を感じられているクラブも少なくありません。今回のフォローアップ研修は、そのような支援員間の同僚性、人材育成に焦点をあて行います。貴重な機会ですので、ぜひご参加ください!!

<三重会場>

■と き:平成30年2月4日(日)10時半~15時半

■ところ:三重県総合文化センター 生涯学習センター 小会議室

    〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234  https://www.center-mie.or.jp/access

■講 師:高岡 敦史(岡山大学教育学研究科)

■受講料:1000円(会員)/2000円(非会員)

2月1日(木)までに事務局までお申込みください。

申込にあたっては、記入していただきたい事項がありますので、下の申込み用紙にてお願いいたします。

H29フォローアップチラシ(申し込み用紙)_三重(PDF:233KB)

 

<岐阜会場>

■と き:平成30年2月18日(日)10時半~15時半

■ところ:岐阜県多治見市脇之島公民館 研修室

     〒507-0826 多治見市脇之島町6-31-3 http://www.tajimi-bunka.or.jp/waki/

■講 師:高岡 敦史(岡山大学教育学研究科)

■受講料:1000円(会員)/2000円(非会員)

2月15日(木)までに事務局までお申込みください。

申込にあたっては、記入していただきたい事項がありますので、下の申込み用紙にてお願いいたします。

H29フォローアップチラシ(申し込み用紙)_岐阜(PDF:233KB)

 

■申込先

(特非)日本放課後児童指導員協会

E-mail:info@ja-acc.jp

 TEL:086-224-4101(月~金10:00~18:00)FAX:086-206-4222

平成29年度 放課後児童育成支援師資格認定講習会 募集要項

平成29年度 放課後児童育成支援師資格認定講習会[岡山会場] 募集が始まります。

 この資格は都道府県が実施する、「放課後児童支援員認定資格研修」修了者が、さらに4科目24時間の講習会を履修し、より高度な実践的知識と技能を習得することで取得できる資格です。
平成27年度までは、「放課後児童指導員資格」としていたものを、平成28年度より名称変更しました。

■放課後児童育成支援師・・・ 子どもたちの育成支援について実践的に学びたい方のための資格 【4科目24時間+試験】

【日程】全4日間
平成30年1月14日(日)・1月28日(日)・2月11日(日)・2月25日(日)

【会場・時間】
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(岡山市北区南方2丁目13-1)703会議室
9時15分〜16時25分

【募集期間】
平成29年11月27日(月)〜12月27日(水)<必着>

詳細はこちらからダウンロードできます。
>>平成29年度 放課後児童育成支援師資格認定講習会 募集要項

平成29年度 放課後児童育専門育成支援師(子育て支援コース)資格認定講習会 募集要項

平成29年度 放課後児童専門育成支援師(子育て支援コース)資格認定講習会[岡山会場] 募集が始まります。

都道府県が開催する「放課後児童支援員認定資格研修」修了者であり、かつ本会が認定する「放課後児童育成支援師資格」取得者を対象とするものです。

放課後児童専門育成支援師・・・ 子どもたちの育成支援についてひとつひとつを専門的に学びたい方のための資格 【1領域12時間+試験】

 放課後児童育成支援師の資格取得者(見込含)が、特定の分野について12時間の講習会を履修し、その分野の専門的な知識と技能を習得することで、その分野についての資格を取得できます。平成29年度は「子育て支援」分野の講習会を開講します。

【日程】全6回
平成29年10月31日(火)・11月14日(火)・11月30日(木)・12月14日(木)・平成30年1月11日(木)・1月25日(木)

【会場・時間】
 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(岡山市北区南方2丁目13-1)
9時半〜11時半

【募集期間】
平成29年10月10日(火)〜10月23日(月)<必着>

詳細はこちらからダウンロードできます。
>>平成 29 年度 放課後児童専門育成支援師資格認定 募集要項